S・マキャロンが今季3勝目 米山剛は7位【マスターカード・ジャパン選手権 最終日】

S・マキャロンが今季3勝目 米山剛は7位【マスターカード・ジャパン選手権 最終日】

米シニアツアー今季3勝目を挙げたスコット・マキャロン(撮影:ALBA)

<マスターカード・ジャパン選手権 最終日◇9日◇成田ゴルフ倶楽部(千葉県)◇7151ヤード・パー72>

千葉県の成田ゴルフ倶楽部で開催されている米国チャンピオンズツアー「マスターカード・ジャパン選手権」は最終日が終了し、トータル13アンダーまでスコアを伸ばしたスコット・マキャロン(米国)がトータル13アンダーで今季3勝目を挙げた。


3打差2位にビリー・アンドレイド、カーク・トリプレット(ともに米国)。4打差4位タイにダレン・クラーク(北アイルランド)、スコット・パレル(米国)が続いた。

米山剛は1イーグル・3バーディ・1ボギーの「68」と4つ伸ばし、トータル7アンダー・7位タイでフィニッシュ。7位タイから出た伊澤利光は「74」と崩れ、トータル3アンダー・21位タイで終わった。

元メジャーリーガーの長谷川滋利は2日目に続く「73」をマークし、トータル11オーバー・66位で3日間を終えた。

その他の日本勢は、深掘圭一郎がトータル2アンダー・27位タイ、鈴木亨がトータル1アンダー・33位タイ、倉本昌弘がトータル4オーバー・51位タイ、山添昌良がトータル9オーバー・62位タイだった。

<ゴルフ情報ALBA.Net>