ジョージア・ホールに大英帝国勲章 全英女子OP制覇などの功績を評価

ジョージア・ホールに大英帝国勲章 全英女子OP制覇などの功績を評価

大英帝国勲章の叙勲が発表されたジョージア・ホール(撮影:GettyImages)

昨年の「全英リコー女子オープン」(今年から全英AIG女子オープン)を制したイングランドのジョージア・ホールが、大英帝国勲章を叙勲することが発表された。自身がSNSで投稿した。


「最初に知らせを受けたときは信じられなかった。考えられないくらい名誉なことで、名前のあとに称号がつくなんて信じられない」と興奮気味に投稿した。

2017、18年と2年連続で欧州女子ツアーの賞金女王に輝き、メジャー大会も制覇。わずか2年のあいだに輝かしい成績を残したことが評価された。

ホールが受けるのは『MBE』と呼ばれる大栄帝国五等勲爵士で、過去には「ザ・ビートルズ」のポール・マッカートニー(その後、さら上位のナイトの称号を受賞)、リンゴ・スターなども受賞している。

ローラ・デービーズ(イングランド)やカトリオナ・マシュー(スコットランド)ら偉大な先輩も過去に受賞しており、名士の仲間入りをしたホール。「忙しい夏に向けて大きな自信になるし、女子ゴルフがこのように評価されることはすばらしいこと」とのコメントを出している。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

関連記事(外部サイト)