<中間速報>P・マークセンが首位キープ 谷口徹は2差追走【国内シニア第5戦】

<中間速報>P・マークセンが首位キープ 谷口徹は2差追走【国内シニア第5戦】

単独首位をキープしているプラヤド・マークセン(写真は4月撮影)(撮影:GettyImages)

<第20回スターツシニアゴルフトーナメント 2日目◇15日◇スターツ笠間ゴルフ倶楽部(茨城)◇6972ヤード・パー72>

国内シニアツアー今季第5戦「スターツシニア」の2日目が進行中。全選手が前半の競技を終えて、大会3連覇がかかるプラヤド・マークセン(タイ)がトータル8アンダー・単独首位をキープしている。


2打差2位に今季シニア初参戦の谷口徹。4打差3位に倉本昌弘、5打差4位タイに溝口英二、伊藤正己、盧建順(台湾)が続いている。

シニアルーキーの深堀圭一郎はトータル1アンダー・12位タイ。同じくルーキーの手嶋多一はトータルイーブンパー・22位タイにつけている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>