仲村果乃が15−18歳の部女子で2位フィニッシュ【IMGA世界ジュニアゴルフ選手権】

仲村果乃が15−18歳の部女子で2位フィニッシュ【IMGA世界ジュニアゴルフ選手権】

仲村果乃は2位フィニッシュ(大会提供)

<IMGA世界ジュニアゴルフ選手権 最終日◇12日◇米国サンディエゴ周辺10コース◇男女各6部門>

アメリカのサンディエゴ周辺10コースで行われた「IMGA世界ジュニアゴルフ選手権」最終日。15−18歳の部女子に出場した仲村果乃(奈良・奈良育英高3年)がチップインイーグルなどバックナインをハーフ自己最高の30で回り、2位に食い込んだ。


「自分でもびっくりです。チップインがミラクルすぎです」と振り返った仲村。最終組の4組前ホールアウトし、後続が伸びず、一時はプレーオフに備えたが、結局、最終組のラッタナシンに逃げ切られた。「優勝したかった」と最後は残念そうな顔でコースを後にした。

【日本代表成績】
▽15-18歳の部男子(パー72)
【1位】チャン(フィリピン)=277
▽同団体
【1位】米国(シーンキービッツ、シュー)=563
▽15-18歳の部女子(パー72)
【1位】ラッタナシン(タイ)=282
【2位】仲村果乃(奈良・奈良育英高3年)=285
【12位】杉浦愛梨(福井・福井工大付福井高1年)=290
【12位】比嘉里緒菜(沖縄・興南高2年)=290
【18位】市村杏(長野・佐久長聖高1年)=292
【22位】花田華梨(茨城・ルネサンス高1年)=293
▽同団体
【1位】台湾(アン、ルー)=573
【2位】日本(仲村、杉浦)=575

<ゴルフ情報ALBA.Net>