<速報>1番から波乱 松山英樹がボギー発進、地元のマキロイは「+4」

<速報>1番から波乱 松山英樹がボギー発進、地元のマキロイは「+4」

松山英樹、初日はボギー発進となった(撮影:村上航)

<全英オープン 初日◇18日◇ロイヤルポートラッシュGC(北アイルランド)◇7344ヤード・パー71>

68年ぶりの北アイルランド開催となる海外メジャー「全英オープン」の初日。悲願のメジャー制覇を狙う松山英樹が日本時間午後(以下同)6時20分にティオフし、1番を2オン3パットのボギー発進としている。


現在、4アンダー・首位タイにシェーン・ローリー(アイルランド)とロバート・マッキンタイア(スコットランド)。1打差3位タイにザンダー・シャウフェレ(米国)、ロマン・ランガスク(フランス)が続いている。

地元・北アイルランド出身のローリー・マキロイは、1番でティショットを左OBに打ち込むなど「+4」。波乱のスタートとなっている。

この後は今平周吾が午後6時53分に、堀川未来夢が午後7時4分に続々とスタート。現地時間の午後からは、東北福祉大3年の金谷拓実、池田勇太、稲森佑貴、藤本佳則、浅地洋佑がティオフを控えている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>