ZOZO CHAMPIONSHIPにローリー・マキロイ参戦が決定!「日本のファンの目の前でプレーするのは楽しみ」

ZOZO CHAMPIONSHIPにローリー・マキロイ参戦が決定!「日本のファンの目の前でプレーするのは楽しみ」

ウッズに続き大物参戦決定!(撮影:村上航)

10月24日に開幕する、日本初開催の米国男子ツアー「ZOZO championship」(千葉県・アコーディアゴルフ習志野カントリークラブ)に、米ツアー通算16勝を誇るローリー・マキロイ(北アイルランド)が出場することが決定した。


今季も3月の「ザ・プレーヤーズ選手権」、6月の「RBCカナディアン・オープン」と2勝をあげている30歳は、今回の参戦を受け「今年日本で戦える機会があるのは素晴らしいこと。初開催のZOZO championshipで戦うことにとても興奮している。日本のファンはゴルフの知識もあり、たくさん応援してくれる」とコメント。「米ツアーの選手たちにとっても初めて日本のファンの目の前でプレーするのは楽しみ。世界中で優勝してきたけれど、もし日本でタイトルを手にできれば、2019年はさらに良い一年になると思う」と来日を待ちわびる言葉を残した。

すでに同大会にはタイガー・ウッズ(米国)も参戦を表明しており、それに続く新たなビッグネームの登場となる。日本初開催に加え、60万円のチケットも登場するなど、開幕前からすでに大きな話題を提供している。

賞金総額は975万ドル(約11億円)で、優勝175万ドル(約2億円)。FedExCupポイントランキング上位60選手を中心に、日本ゴルフツアー(JGTO)によって指名された10選手、また特別推薦8選手の計78選手の出場を予定する。大会はJGTOとの共催で、国内ツアーへの賞金加算は獲得額の50%ということなどが決定している。

<ゴルフ情報ALBA.Net>