<中間速報>濱田茉優が単独トップをキープ 有村智恵が2つ伸ばして上位争い

<中間速報>濱田茉優が単独トップをキープ 有村智恵が2つ伸ばして上位争い

避暑地で行われる試合で熱い試合を続ける上位陣(撮影:佐々木啓)

<大東建託・いい部屋ネットレディス 3日目◇3日◇鳴沢ゴルフ倶楽部(山梨県)◇6605ヤード・パー72>

連日のサスペンデッドで第2Rの残りと、第3Rが行われている国内女子ツアー「大東建託・いい部屋ネットレディス」3日目。現在、全選手が第3Rの前半ラウンドを終えた。トータル11アンダーの濱田茉優が、第1Rからの単独トップをキープしたまま後半に入った。


1打差の2位には前半3ストローク伸ばした昨年覇者の黄アルム(韓国)が続いている。2打差には前半2バーディ・ノーボギーの有村智恵がつけ、上位争いを展開している。トータル8アンダーに藤田さいき、アマチュアの佐久間朱莉の2人。

3試合連続のトップ10入りを目指すイ・ボミ(韓国)は、前半で1つスコアを落とし、原江里菜らと並ぶトータル5アンダー、現在11位タイにつけている。10試合ぶりに予選通過を果たした三浦桃香はトータル3アンダーで中団をキープ。先週初優勝を挙げた稲見萌寧は、河本結らと並ぶトータルイーブンパーでプレーを続けている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>