フューチャー北海道大会は伊藤有志が優勝 初日トップの石川遼は4位Tフィニッシュ

フューチャー北海道大会は伊藤有志が優勝 初日トップの石川遼は4位Tフィニッシュ

伊藤有志が逆転で勝利した(写真は今年のミズノオープン)(撮影:佐々木啓)

<フューチャーGOLFツアー in 北海道 最終日◇3日◇北海道ブルックスカントリークラブ(北海道)>

ツアー外競技の「フューチャーGOLFツアー」北海道大会が終了。トップと1打差の3位タイからスタートした伊藤有志が「67」をマークし、トータル8アンダーで優勝した。1打差2位に佐藤大平、2打差3位に富田雅哉が続いた。


初日首位発進の石川遼は6バーディを奪うも、3ボギー、1ダブルボギーと大きく伸ばせず。「71」でホールアウトし、岩田寛、川上優大と並ぶトータル5アンダー・4位タイで大会を終えた。

今季の海外メジャー「全英オープン」に出場した、浅地洋佑はトータル3アンダー・8位タイ、稲森佑貴はトータル2アンダー・12位タイ、池田勇太はトータル7オーバー・30位タイだった。

レギュラーツアーがオープンウィークということもあり、22日(木)に同じく北海道で開幕する「長嶋茂雄INVITATIONALセガサミーカップ」での再開を前に、今大会には多くのシード選手も調整をかねて参戦した。

<ゴルフ情報ALBA.Net>