G・マイヤーが首位発進、3打差2位に倉本昌弘ら 元プロ野球楽天監督・大久保博元は53位

G・マイヤーが首位発進、3打差2位に倉本昌弘ら 元プロ野球楽天監督・大久保博元は53位

G・マイヤーが初日を終え首位に立った(写真提供:大会事務局)

<熊本・阿蘇シニアオープンゴルフトーナメント 初日◇3日◇コスギリゾート阿蘇ハイランドゴルフコース(熊本)◇6571ヤード・パー72>

国内シニアツアー「熊本・阿蘇シニアオープンゴルフ」の初日が行われ、グレゴリー・マイヤー(米国)が1イーグル・7バーディ・1ボギーの「64」をマーク。8アンダーで単独トップに立った。


3打差の2位タイに前戦の「スターツシニアゴルフ」を制した倉本昌弘のほか、ソク・ジョンユル、金鍾徳(ともに韓国)が続く。4アンダー・5位タイに室田淳ら9人がつけている。

プロ野球・巨人などで活躍し、楽天では監督も務めた大久保博元は2オーバー・53位タイからのスタートとなった。

<ゴルフ情報ALBA.Net>