<速報>渋野日向子が2位から3Rをスタート! 奪首なるか!?1ホール目はパー

<速報>渋野日向子が2位から3Rをスタート! 奪首なるか!?1ホール目はパー

ムービングデーに首位浮上なるか(撮影:村上航)

<全英AIG女子オープン 3日目◇3日◇ウォーバーンGC(イングランド)◇6585ヤード・パー72>

海外女子メジャー、今季最後の試合「全英AIG女子オープン」決勝ラウンドがスタート。3打差の2位タイで決勝に駒を進めた渋野日向子がアシュレー・ブハイ(南アフリカ)との最終組でコースへと飛び出した。


渋野はティショットをフェアウェイど真ん中に置くと2打目をワンピンの距離につける。だが、このバーディパットは決まらず1ホール目をパーとした。1977年に「全米女子プロゴルフ選手権」を優勝した樋口久子以来の海外女子メジャー優勝へ、首位を奪って最終日を迎えたいところ。

その他の日本勢は横峯さくらが15ホールを消化してトータル4アンダーと3つ伸ばして28位タイ。勝みなみ、上原彩子、アマチュアの安田祐香がトータル2アンダーの40位タイ。上田桃子はトータルイーブンパー・54位タイとなっている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>