周囲の大熱狂に反して…偉業達成もシブコは変わらず 「チョコが食べたい(笑)」

周囲の大熱狂に反して…偉業達成もシブコは変わらず 「チョコが食べたい(笑)」

オシャレな町並みとスマイルシンデレラ(撮影:村上航)

海外メジャー「全英AIG女子オープン」を制覇、42年ぶりの日本人優勝という偉業を成し遂げた渋野日向子。ゴルフ界のみならず、今や各界から注目の的となっており、周囲の反響も国内2勝とは比べものにならないほどだ。


「日本時間で朝になるとニュースとかがすごかったみたいで、(携帯の)通知がすごいです」。インスタグラムのフォロワー数は、大会前は2、3万人だったが6万強に急増。メッセージアプリのラインにも祝福の言葉が絶えず、「200くらいから減らなくて、返しきれん(笑)」と嬉しい忙しさが続いていた。

周囲の反響とは裏腹に、渋野自身はいたっていつも通り。帰国後はすぐに国内女子ツアーの「北海道meijiカップ」の会場入り。「とりあえずチョコレートが食べたい。日本に帰ったら、焼き肉が食べたい。塩タンとミノ!」とふだんと変わらぬ明るい笑みを見せた。

直近では、北海道meijiカップから「NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」まで休まず参戦。「とりあえずは1億円が目標」と突き進む。メジャータイトルを手にしても、飾らない人柄と物言いで英国ファンをも魅了した渋野。次はその笑顔で再び国内ファンを賑わせる。

<ゴルフ情報ALBA.Net>