勝つべくして勝った成田美寿々 その裏にあったトレーニングと練習量への自信【記者の目】

勝つべくして勝った成田美寿々 その裏にあったトレーニングと練習量への自信【記者の目】

重ねた努力で、確実に勝利を手にした成田美寿々(撮影:佐々木啓)

<大東建託・いい部屋ネットレディス 最終日◇4日◇鳴沢ゴルフ倶楽部(6605ヤード・パー72)>

今やゴルフ界は「全英AIG女子オープン」で優勝を飾った渋野日向子一色だが、同日に「大東建託・いい部屋ネットレディス」を制した成田美寿々に改めて注目したい。結果的に2位の有村智恵、ペ・ソンウ(韓国)を1打差でかわし、トータル11アンダーで優勝した成田。ゴルフの調子自体はけっしてよくなかったにもかかわらず、一時は首位に4人が並ぶ大混戦を制した理由はどこにあったのだろうか。


まず、今大会が4日間だったこと。“逆転の成田”と呼ばれるほど、成田は逆転勝利が多い。ツアー通算13勝のうち、初日から首位の座を守り通して優勝したのはわずかに1度。それを含めて、最終日を首位でスタートして優勝したのは3回しかない。「追いかけるほうが絶対楽じゃないですか。守るものがないので、攻めるしかありませんからね。仮に追いつけなかったらトップがすごかったねという話」と成田はいうものの、体力的にも精神的にも強くなければ、最終日のインコースでなかなかスコアを伸ばせない。今回もそこでスコアを2つ伸ばし、混戦を抜け出している。今週はサスペンデッドになることが多く、3日目に27ホールを回っていた成田だが、普段からハードな練習をこなしていたせいか、最終日は疲れをまったく感じさせなかった。

父親である俊弘さんによれば、「持久力がついている分、出遅れても大丈夫だという安心感はあります。ただ、トレーニングをやりすぎているところもあったので、本音は適度にやってほしいんですけどね」という。トーナメント最終日を終えた後にもトレーニングを行うときがあるというから、かなりタフになっていることは間違いない。

また、アスリートらしく食事にも気を遣っている。本戦の前日から外食を避け、ホテルの自室で家族と一緒に鍋料理を口にするのが定番だ。鶏肉か豚肉に野菜をメインとした鍋で、夜は炭水化物を一切摂らず、本戦中はアルコールも口にしないという。外食に行かない分、睡眠時間を多くできるので、疲れもとりやすいメリットがある。今回、連日のようにスタートが早かったものの、ベストに近いコンディションで試合に臨むことができた。

さらに、技術的にもここ最近は初歩的な練習をあえて行っていた。3年前に自宅のガレージを改装し、シミュレーションゴルフや自分のスイングをいろんな角度から撮影して分析できる機械を導入している成田。しかし、6月ぐらいからスイングを立て直すために使っていたのは、ジュニア時代から愛用していた2本のレールの間をクラブヘッドが通過するように設計されたシンプルな練習器具だという。飛球線と平行で上下に2本のレールがセットされており、その間に置いたボールを打つ。少しでもアウトサイドインやインサイドアウトの軌道になると、ヘッドがレールに当たってしまう。コントロールショットを行うには、インパクトゾーンでできるだけフェース面をスクエアにキープしたい。そのためにはかなり有効な練習器具だと言える。そういう地道な練習を続けてきたことが、勝負どころでチャンスをつくるショットにつながったと思う。

勝負事で最後にものを言うのは、自分がどこまでやってきたのかという自信だ。体力トレーニングで体が疲れない、ボールを打つ練習量が多いという気持ちが調子の悪さを支えてくれる。大東建託・いい部屋ネットレディスの最終日、短いパットを外して首位との差が開く度に優勝は難しいと周囲に思わせつつ、気がついたら首位に追いつき追い越していた成田。今回のようなゴルフを貫き通していれば、自分のゴルフスタイルが完成したとき、さらなら成長が期待できるのではないか。

今回、優勝する前から成田は東京五輪に出場したい、そのためには、あと4〜7勝しなければいけないので、こういうスケジュールで優勝を重ねていきたいと宣言していた。言霊ではないが、そう言い続けることによって、不可能と思われた目標や夢が叶った事例はいくつもある。今回の優勝を見ると、本当に東京五輪の出場権を手にするのではないかと思えたほどだ。

渋野のメジャー優勝は刺激になるし、同じ日本人として素直にうれしいと語っていた成田。いろんなタイプの選手が、そうやって海外メジャーや五輪などの大きな大会で活躍できれば、ゴルフ界の発展にもつながる。特に、叩き上げでここまでのし上がってきた成田が、雑草魂で世界のトップに負けないゴルフを展開したら痛快だろう。その一方でシンデレラガールの渋野が笑顔を見せながら優勝争いを演じる、1年後にそんなシーンをぜひ観たいものだ。(文・山西英希)

<ゴルフ情報ALBA.Net>

関連記事(外部サイト)