“黄金世代”に“アズマ軍団” 注目世代なら、私たちだって負けていません!【カメラマンの景色】

“黄金世代”に“アズマ軍団” 注目世代なら、私たちだって負けていません!【カメラマンの景色】

プラチナ世代が活躍!(撮影:上山敬太)

毎週、ゴルフツアー会場で選手たちを撮影し続けるプロカメラマン。インサイドロープでプロゴルファーの凄みや熱気を感じ、ときおり会話のやりとりを見聞きするなど、“試合中の選手たちに最も近いメディア”であるツアーカメラマンが見た印象的な景色を紹介する。【大東建託・いい部屋ネットレディス編】


渋野日向子の「全英AIG女子オープン」制覇で沸き立つ中、国内では成田美寿々が負けじと活躍を見せて今季2勝目を上げた。渋野といえば、1998年生まれの“黄金世代”。成田は、東浩子が中心となって親交が深い1992年生まれの“アズマ軍団”と、なにかと○○世代が注目を集めている。

そんな中、本大会で8位タイの同着ベストアマに輝いたのが西村優奈と古江彩佳。この2人も2000年生まれのいわゆる“プラチナ世代”だ。「ベストアマ2人というのは中々見ない。去年は、同世代の安田祐香さんがベストアマでしたね」と上山敬太カメラマンは語る。安田は今年、海外メジャー「エビアン・チャンピオンシップ」でベストアマを獲得し、本大会と同週には「全英AIG女子オープン」に出場していた。

ジュニア育成にも一際力を入れている本大会で、アマチュア選手2人がトップ10に入る活躍を見せたことも上山カメラマンの印象に残った。渋野のメジャー制覇で女子ゴルフが注目が高まる中、新世代の活躍に輝く未来が見えた気がした。

<ゴルフ情報ALBA.Net>