大阪学院大学高校が完勝!緑の甲子園初優勝を飾る【全国高等学校ゴルフ選手権 女子団体の部】

大阪学院大学高校が完勝!緑の甲子園初優勝を飾る【全国高等学校ゴルフ選手権 女子団体の部】

女子団体の部で優勝を飾った大阪学院大学高校のメンバー、右から寺岡沙弥香、仁井優花、高田花恋、川崎春花、坂下一葉(撮影:山代厚男)

「緑の甲子園(ゴルフパートナー presents 令和元年度 全国高等学校ゴルフ選手権大会・全国中学校ゴルフ選手権大会)」団体戦の部 最終日が8月7日(水)に開催。女子団体の部は、大阪学院大学高校が初優勝を飾った。


団体戦の競技方法は、各校4名のうち各日上位3名のスコアを採用し、2日間合計の総ストローク数の少ない学校を上位とする方式(並んだ場合は2日間の4人の合計ストローク数により決定)。初日『205』(11アンダー)とロケットスタートを決めた大阪学院大学高校は、2日目も『209』とスコアを伸ばし、トータル『414』ストローク(18アンダー)での完勝となった。

優勝メンバーは3年生の高田花恋、2年生の仁井優花、寺岡沙弥香、1年生の川崎春花、そしてサポートメンバーの1年生・坂下一葉。高田、仁井、寺岡は2年連続団体戦メンバーで昨年大会14位の雪辱を果たした。

キャプテンの高田は、試合後のインターネットライブ中継のインタビューで「いまはまだ実感が沸かないですが、すごい嬉しいです!」と喜びを語り、仁井は「昨年大会は自分の思うようなゴルフができませんでしたが、今回は優勝できた良かったです。去年の14位という結果から1年間練習したきたことが今回に繋がったと思います。(高田さんは)部活でもいつも声をかけていだだいて頼れる先輩です」と笑顔で話した。

女子団体の部 成績上位校は以下のとおり。

1位:大阪学院大学【414】(18アンダー)
2位:埼玉栄【421】(11アンダー)
3位:熊本国府【421】(11アンダー)
4位:岡山理大附【427】(5アンダー)
5位:沖学園【429】(3アンダー)

<ゴルフ情報ALBA.Net>