前夜祭で偉業達成の2ショット!樋口久子が渋野日向子に「私が生きている間に優勝してくれてよかった」

前夜祭で偉業達成の2ショット!樋口久子が渋野日向子に「私が生きている間に優勝してくれてよかった」

真っ赤なドレス姿で登場!(提供:大会事務局)

<北海道meijiカップ 事前情報◇7日◇札幌国際CC 島松コース(北海道)◇6,531ヤード・パー72>

海外女子メジャー「全英AIG女子オープン」で優勝した渋野日向子が、「北海道meijiカップ」の前夜祭に登場。日本人選手として海外メジャーを制するのは42年ぶりという偉業達成を改めて祝福された。


前夜祭では、42年前に「全米女子プロ」を制した樋口久子も渋野を祝福。「優勝おめでとうございました。最後のバーディパットは見ていてびっくりしました。42年ぶりに優勝してくださったんですけど、私が生きている間に優勝してくれて良かったなと今は思っています(笑)。これからの活躍も期待しています」と自身に次ぐ快挙を喜んだ。

6日(火)に帰国し、そのあしで本大会の会場入りをした渋野。想像以上の手厚い歓迎に驚いたようだ。「まわりの感覚が変わったので、だいぶ実感がわいてきました。空港の歓声がすごかったです。優勝した後の試合は大事だと思っているので、予選通過は絶対して、通過した後は上位にいけるようにがんばりたいと思います」と改めて意気込みを語った。

<ゴルフ情報ALBA.Net>