勝者の特権?渋野日向子&成田美寿々の同組は“確信犯”?

勝者の特権?渋野日向子&成田美寿々の同組は“確信犯”?

凱旋した渋野日向子が喜んだ組み合わせとは?(撮影:佐々木啓)

<北海道meijiカップ 事前情報◇7日◇札幌国際CC 島松コース(北海道)◇6,531ヤード・パー72>

今週の「北海道meijiカップ」に凱旋出場を果たす渋野日向子が、7日に発表された初日組み合わせにテンションアップだ。


日本中の大きな注目が集まるであろう日に、渋野は先週の「大東建託・いい部屋ネットレディス」で今季2勝目を挙げた成田美寿々と、地元出身で今季1勝を挙げている小祝さくらとのラウンドが決定した。人気、実力ともにツアー屈指の3人による同組プレーとあって、その関心度はさらに高まること必至だ。

渋野にとって成田とのラウンドは、意外にも初めてのこと。この組み合わせを知って、「やっと美寿々さんと回ることができます」と喜びを口にした。全英の最終日スタート前、日本で成田が優勝したことを知った渋野は自身のラウンドが控えるなか、祝福のコメントを送った。すると成田から“私の優勝を消してくれ”という内容のメッセージが届き、実際に偉業を達成したというエピソードもある。

「(優勝した後の)今週ならやってくれるかな」と、渋野とのラウンドを希望するメッセージをインスタグラムにアップした成田も、これにはにんまり。「確信犯です。ラブコールが実りました」と、初日を待ちわびる。

「今週はおとなしく。シンデレラに隠れてプレーします(笑)」と冗談も飛ばした成田。だが「手を抜くほど私はうまくない」と当然ながら全力プレーを宣言した。「注目組に入れてもらったので、ついでに私のプレーも見てもらいたい。バーディ合戦の組になればいいですね」。2週連続優勝がかかる日・英の優勝者、注目の“初対決”の結果はいかに?

<ゴルフ情報ALBA.Net>