<速報>渋野日向子凱旋試合は雨のなか開幕! アン・シネらが1組目でティオフ

渋野日向子の凱旋試合『北海道meijiカップ』が開幕 成田美寿々、小祝さくらも出場へ

記事まとめ

  • 日本勢として42年ぶりに海外女子メジャーを制した渋野日向子の、凱旋試合が開幕した
  • 北海道meijiカップの初日は雨の中スタートしたが、アン・シネらが1組目でティオフした
  • 渋野日向子は成田美寿々、小祝さくらとスタート予定となっている

<速報>渋野日向子凱旋試合は雨のなか開幕! アン・シネらが1組目でティオフ

<速報>渋野日向子凱旋試合は雨のなか開幕! アン・シネらが1組目でティオフ

アン・シネが一組目でスタート!(撮影:福田文平)

北海道meijiカップ 初日◇9日◇札幌国際CC 島松コース(北海道)◇6,531ヤード・パー72>

42年ぶりに日本勢として海外女子メジャーを制した渋野日向子が、優勝後初めて出場する国内女子ツアー「北海道meijiカップ」は定刻通りスタートした。


日本海から北海道にかけて発達した低気圧があり、朝から霧や雨が降るなど不安定な天気となったが、無事にアウトコースの1組目はアン・シネ(韓国)らがティオフ。コースへと飛び出した。

渋野日向子はこの後、10時40分に成田美寿々、小祝さくらとスタート予定。気象庁のホームページよれば「9日にかけて大気の状態が非常に不安定になるでしょう。昼前から昼過ぎ雷を伴い非常に激しく降るところがあるでしょう」と出ており、天候は予断を許さない状況が続いている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>