満身創痍の渋野日向子は大会2勝の名手とムービングデー【きょうの注目組】

満身創痍の渋野日向子は大会2勝の名手とムービングデー【きょうの注目組】

渋野日向子まもなくスタート!日英2週連続Vなるか!?(撮影:佐々木啓)

<北海道meijiカップ 2日◇10日◇札幌国際CC 島松コース(北海道)◇6531ヤード・パー72>

「全英AIG女子オープン」で優勝、帰国後その足で会見2つこなして翌日北海道入りした渋野日向子。前夜祭、そして翌日はプロアマ戦とハードすぎるスケジュールをこなして今大会の開幕を迎えた。


「頭とノドが痛いし、体がしんどい」と珍しく弱音がもれる状態。ベストコンディションとはほど遠いコンディションながら、首位と3打差の2アンダー・11位タイと、ふたを開ければ順調な滑り出しを見せた。

その結果、2日目は大会2勝の全美貞(韓国)と同組に。さらに、渋野の1つ上の22歳・蛭田みな美とのグループ。円熟味を感じさせるショットメーカーを相手に、海外メジャー覇者はどんなゴルフを見せてくれるのか!?

<ゴルフ情報ALBA.Net>