壮絶4人プレーオフを制したのは山下美夢有!【全国高校ゴルフ選手権 女子個人の部最終日】

壮絶4人プレーオフを制したのは山下美夢有!【全国高校ゴルフ選手権 女子個人の部最終日】

死闘を制したのは大阪桐蔭高校3年の山下美夢有(撮影:山代厚男)

8月9日、セントラルGC西C(茨城県)を舞台に開幕した「緑の甲子園(ゴルフパートナー presents 令和元年度 全国高等学校ゴルフ選手権大会・全国中学校ゴルフ選手権大会)」高校女子個人の部。10日に最終日が行われ、4人が9アンダーで並ぶ大接戦となったが、プレーオフ4ホール目でバーディを奪った山下美夢有(大阪府・大阪桐蔭高校3年)がうれしい優勝を飾った。


2位タイには橋本美月(兵庫県・滝川第二高校2年)、越田泰羽(神奈川県・湘南学院高校1年)、六車日那乃(千葉県・麗澤高校2年)。1打差の5位タイに梶谷翼(兵庫県・滝川第二高校1年)、市村杏(長野県・佐久長聖高校1年)、永嶋花音(宮崎・日章学園高校3年)の3人が続いた。



<ゴルフ情報ALBA.Net>