<速報>渋野日向子は前半苦戦 トータル2アンダーでハーフターン

<速報>渋野日向子は前半苦戦 トータル2アンダーでハーフターン

シブコ・フィーバーは北海道でも続く!大逆転なるか!?(撮影:佐々木啓)

<北海道meijiカップ 最終日◇11日◇札幌国際CC 島松コース(北海道)◇6531ヤード・パー72>

逆転優勝に向けスタートした渋野日向子は、3番までパーを並べると、4番パー4で落とし穴が待っていた。


左ラフからのセカンドショットが砲台グリーン奥の傾斜下へ。アプローチもグリーンに乗らず、4打目をウェッジで2メートルへ寄せるも、これを外し4オン2パットのダブルボギー。一気にスコアを落とした。

それでも、国内ツアーのバウンスバック率(ボギーかそれ以上のスコアの直後にバーディかそれ以下のスコアで上がる率)1位の渋野らしく、5番ではピン左1.5メートルにピタリ。これを決めてバーディを奪った。

その後も7番パー3でボギーを叩くも、直後の8番でチップインバーディと再びとり返し、9番で再びボギーと出入りの激しい展開で前半を2バーディ・2ボギー・1ダブルボギーの「38」でラウンド。トータル2アンダーで後半に突入した。

<ゴルフ情報ALBA.Net>