スマイル・シンデレラ返上の“危機” 注目組3人、スマイル対決の行方は?

渋野日向子"笑顔度"測定し12位に 「ぜひともスマイル・シンデレラの称号をやめて」

記事まとめ

  • NEC軽井沢72ゴルフトーナメントのクラブハウスで、渋野日向子の"笑顔度"が測定された
  • 『97.2点』で12位という結果に渋野は「スマイル・シンデレラの称号をやめて」と発言
  • 初優勝が待たれる松田鈴英、注目のアマチュア安田祐香はともに『100点』という結果に

スマイル・シンデレラ返上の“危機” 注目組3人、スマイル対決の行方は?

スマイル・シンデレラ返上の“危機” 注目組3人、スマイル対決の行方は?

まさかの(?)100点ならずで「スマイル・シンデレラやめて〜」(撮影:佐々木啓)

<NEC軽井沢72ゴルフトーナメント 事前情報◇15日◇軽井沢72ゴルフ 北コース(長野県)◇6,705ヤード・パー72>

本大会の注目組といえば、海外メジャー覇者の渋野日向子、初優勝が待たれる松田鈴英、注目のアマチュア安田祐香(大手前大)のグルーピング。毎年伸ばし合いになる本大会で3人によるバーディ合戦も見所のひとつだが、初日にぜひ注目してもらいたい『対決』がもうひとつある。


大手電子機器メーカーのNECグループが主催の本大会。クラブハウスには、なにやら見慣れないモニターが設置されている。練習場から帰ってきた安田がモニターの前に立ってみると、カウントダウンと同時に『Smile!』の文字が。実はこれ、カメラ映像を通して “笑顔度”を数値化するアプリケーションで、その人の笑顔が何点かを測定するものだ。カメラに向かってニコっと笑った安田。気になる判定は…『100点』!照れながらダメ押しのはにかみ笑顔を見せた。

全英でのプレー姿から『スマイル・シンデレラ』のニックネームでフィーバー中の渋野も、周囲にうながされて挑戦。カメラにグルリと囲まれる中でカメラに向かってニコリ。結果は…『97.2点』。高得点だが、意外にも約30人ほどいた挑戦者の中では12位。「100点じゃなかったので…ぜひともスマイル・シンデレラの称号をやめて頂きたい」と、渋野らしいつぶやきが漏れた。

松田もプロアマ戦のホールアウト後に挑戦。余裕で『100点』を叩きだし、周りからは思わず「おぉ〜!」。そんな『スマイル偏差値』高めの3人での対決だが、「プレー中は鬼顔になりますけどね?」と松田。ラウンド中は凜々しい顔でのプレーになりそうだが、“スマイル・エリート”3人娘による、笑顔対決にも花が咲きそうだ。(文・谷口愛純)

<ゴルフ情報ALBA.Net>