31歳は「すごく大人になった気分…」 イ・ボミは大得意なコースで新たなスタート!

31歳は「すごく大人になった気分…」 イ・ボミは大得意なコースで新たなスタート!

31歳のバースデーを迎えたイ・ボミ 3台目の重機獲得なるか?(撮影:ALBA)

<CAT Ladies 事前情報◇21日◇大箱根カントリークラブ(神奈川県)◇6704ヤード・パー73>

21日(水)に31歳の誕生日を迎えたイ・ボミ(韓国)。「30歳になったときと31歳では全然気分が違いますね。30歳はうれしかったけど…31歳はもう…すごく大人になった気がします。大人としてちゃんとした立ち居振る舞いをしないといけないですね」と照れくさそうに笑った。


これまでは試合中に誕生日を迎えることが多く、2016年にはバースデーVを決めている本大会。今回は歳を重ねてから迎えることもあり不思議な気持ちもあるが、イメージがいいことには変わりない。過去5回出場して2位、3位、優勝、優勝、26位と相性は抜群だ。

「ここは難しいのですが、とてもキレイなコース。セッティングも素晴らしいし、天候も涼しくていいですね。おばあちゃんになっても回りたいコースだし、プライベートでも来たいくらい。勝てているのはコースが好きだからだと思います」

ポイントとなるのはグリーン上。「優勝したときはパッティングが良かった。20mの距離からでもお先にしっかりと寄せられてパーをセーブできていました。今年もタッチが重要になると思います」。とはいえ、高速グリーンはお手の物。ピン位置がカギとなりそうだが、十分に戦える手応えはある。

7月冒頭の「資生堂 アネッサ レディス」から3試合連続でトップ10と復調気配だったが、ここ2試合は予選落ちといささか下降気味。「31歳の最初の試合。いいスタートを切れるように頑張りたい」。大人の雰囲気を身に纏い、気持ちも新たに好相性大会に挑む。

<ゴルフ情報ALBA.Net>