<中間速報>ペ・ヒギョンが単独首位で後半へ 鈴木愛が2打差に急浮上

<中間速報>ペ・ヒギョンが単独首位で後半へ 鈴木愛が2打差に急浮上

首位と2打差に浮上している鈴木愛(撮影:米山聡明)

<LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ 最終日◇25日◇宮崎カントリークラブ・宮崎県(6471ヤード・パー72)>

国内女子ツアー最終戦「LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」の最終日。全選手のハーフターン時点で、ペ・ヒギョン(韓国)が前半をイーブンで回り、トータル10アンダー・単独首位で後半を迎えている。


1打差2位に申ジエ(韓国)。2打差3位タイに鈴木愛、アン・ソンジュ(韓国)、3打差5位タイにプロ初Vからの2連勝に挑む勝みなみ、比嘉真美子が続いている。

大会通算2勝の大山志保はトータル4アンダー・9位。昨年覇者のテレサ・ルー(台湾)はトータル5オーバー・26位に沈んでいる。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連ニュース】