新兵器で今年こそ!今平周吾がニュードライバーをお披露目【きょうのパンチショット】

新兵器で今年こそ!今平周吾がニュードライバーをお披露目【きょうのパンチショット】

新兵器はいきなり火を噴くか(撮影:鈴木祥)

これを知ったら、観戦がちょっと面白くなること間違いなし?ロープの外からは中々気づかない、『そんなこだわりがあったんだ!』という男子プロたちのギアや練習方法に関するプチ情報をお届け!ちょっとマネしてみようかな…なんて思える情報もあるかも!?【長嶋茂雄INVITATIONALセガサミーカップ】


約1ヶ月半という、例年より眺めのオープンウィークを挟んだ国内男子ツアー。試合のない期間をクラブ調整に充てたプロも多く、バッグの中身が微妙に変化しているプロもちらほら。

昨年賞金王の今平周吾もその一人で、プロアマ戦では今月ヤマハから発表された新ドライバー『RMX120』を投入していた。「(試合のない間に)結構打ち込んだ感じです。今日は全部新しいのでいきました。距離が出るので、本戦でも入れようかなと思っている」と好感触。

初速が1.5 m/秒、飛距離が5ヤードアップしたそう。ちなみに、本大会ではツアーに本格参戦した2015年から2位、3位タイ、3位、3位タイと優勝争いを続けている。「ここが一番試せるかなと思う」と、今年こそ頂点を獲りに行く!

<ゴルフ情報ALBA.Net>