地元・広島の槇谷香が5年ぶりV 竹内美雪は1差2位

地元・広島の槇谷香が5年ぶりV 竹内美雪は1差2位

槇谷香が地元・広島で5年ぶりの勝利を挙げた(撮影:岩本芳弘)

<ダイクレレディースカップ 最終日◇22日◇呉カントリークラブ(広島県)◇6265ヤード・パー72>

国内女子ステップ・アップ・ツアー第13戦「ダイクレレディース」の最終日が終了し、地元・広島県出身の槇谷香が7バーディ・2ボギーの「65」をマーク。トータル8アンダーで首位との3打差を逆転し、5年ぶりとなるステップ2勝目を果たした。


1打差2位に竹内美雪。2打差3位タイに高橋恵、上原美希、山城奈々が入った。

ステップ賞金ランキング1位のヌック・スカパン(タイ)は、トータルイーブンパー・41位タイ。堀琴音はトータル1オーバー・55位タイで2日間を終えた。

<ゴルフ情報ALBA.Net>