<速報>日本代表・小平智&谷原秀人は6アンダー発進【ISPS Handa メルボルンゴルフW杯】

<速報>日本代表・小平智&谷原秀人は6アンダー発進【ISPS Handa メルボルンゴルフW杯】

谷原秀人、前半2イーグルを奪うなど好スタートに貢献した(撮影:GettyImages)

<ISPSハンダ メルボルンワールドカップ・オブ・ゴルフ 初日◇22日◇メトロポリタン・ゴルフ・クラブ>

11月22日(木)にオーストラリアのメトロポリタン・ゴルフ・クラブで開幕した「ISPSハンダ メルボルンワールドカップ・オブ・ゴルフ」の初日。日本代表の小平智&谷原秀人ペアは2イーグル・3バーディ・1ボギーの「66」で回り、6アンダー・13位タイでフィニッシュしている。


初日はフォアボール形式(2人の競技者がそれぞれ自分の球をプレーし、良い方のスコアを採用)で行われ、前半は谷原が2つのイーグルを奪取するなど絶好調。4アンダーで折り返すと、後半では谷原が13番、小平が14番でこの日初バーディを奪うなど2つスコアを伸ばし、6アンダーの好発進を決めた。

現在、10アンダー・単独首位にイアン・ポールター、タイレル・ハットンを擁するイングランド。1打差2位タイにベルギー、マレーシア、韓国が続いている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>