日本代表・小平智&谷原秀人は4アンダーでハーフターン【ISPS Handa メルボルンゴルフW杯】

日本代表・小平智&谷原秀人は4アンダーでハーフターン【ISPS Handa メルボルンゴルフW杯】

小平智&谷原秀人の日本代表は4アンダーでハーフターン(撮影:GettyImages)

11月22日(木)から25日(日)の4日間の日程でオーストラリアのメルボルンにあるザ・メトロポリタンGCにて開催される「ISPS Handa Melbourne World Cup of Golf」。


小平智&谷原秀人が参戦している日本代表チームは、前半9ホールを終えて、2イーグル・1バーディ・1ボギーの4アンダーでハーフターンしている。

暫定首位は、9アンダーでホールアウトしたマレーシア代表。

大会は第1・3ラウンドがフォアボール形式、第2・4ラウンドがフォアサム形式でスコアが競われる。

<ゴルフ情報ALBA.Net>