<速報>カシオワールドOPの初日は、悪天候のためスタート遅れ

<速報>カシオワールドOPの初日は、悪天候のためスタート遅れ

雨がやまず、スタートは1時間遅れに…(撮影:佐々木啓)

<カシオワールドオープン 初日◇22日◇Kochi黒潮カントリークラブ・高知県(7335ヤード・パー72)>

国内男子ツアー「カシオワールドオープン」の初日。悪天候によるコースコンディション不良のため、スタート時間が30分遅延することが決定したが、雨脚は弱まることがなく、さらに遅延することが発表され、8時30分の段階で1時間遅れでのティオフ予定となっている。

1組目は8時にスタート予定となっていたが、朝から降り続く雨のためにスタートできず、選手たちはクラブハウスで待機している。


このあと、アウトスタートの3組目が9時00分、インスタートの1組目が9時05分にティオフする予定となっている。

※8時32分に記事を修正致しました

【注目組のスタート時間】
10時05分:市原弘大、星野陸也、片山晋呉
10時15分:片岡大育、ショーン・ノリス、池田勇太
10時25分:今平周吾、時松隆光、スンス・ハン
10時35分:小田孔明、藤田寛之、石川遼
10時45分:秋吉翔太、額賀辰徳、稲森佑貴

<ゴルフ情報ALBA.Net>