順延の第2ラウンドが終了 石川遼が首位で決勝Rへ

順延の第2ラウンドが終了 石川遼が首位で決勝Rへ

首位に立っている石川遼(撮影:鈴木祥)

<長嶋茂雄INVITATIONALセガサミーカップ 3日目◇24日◇ザ・ノースカントリーゴルフクラブ(北海道)◇7178ヤード・パー72>

日没サスペンデッドとなり24日の7時01分に再開された第2ラウンドが終了。トータル11アンダーの石川遼が首位で決勝ラウンドに進出した。


2位にはトータル9アンダーのプロム・ミーサワット(タイ)、トータル7アンダー・3位に金飛烏(韓国)。トータル6アンダー・4位タイにいずれもすでにホールアウトしている池田勇太、武藤俊憲、秋吉翔太、堀川未来夢、星野陸也、幡地隆寛、ジュビック・パグンサン(フィリピン)がつけている。

決勝ラウンドに入る第3ラウンドは午前10時30分からを予定していたが、早まり10時15分に再開される見込み。

<ゴルフ情報ALBA.Net>