P・マークセンが首位 伊澤利光は1差2位タイ【国内シニア:ファンケルクラシック】

P・マークセンが首位 伊澤利光は1差2位タイ【国内シニア:ファンケルクラシック】

トップと1打差の伊澤利光(写真は初日、大会提供)

<ファンケルクラシック 2日目◇24日◇裾野カンツリー倶楽部(静岡県)◇7009ヤード・パー72>

国内シニアツアーの人気大会「ファンケルクラシック」は2日目の競技を終え、プラヤド・マークセン(タイ)がトータル9アンダーの首位に浮上した。


1打差2位タイに伊澤利光とソク・ジョンユル(韓国)。トータル5アンダーの4位に寺西明がつけている。

中嶋常幸は鈴木亨、深堀圭一郎らとともにトータル1アンダー・15位タイ。日本プロゴルフ協会会長の倉本昌弘はトータル6オーバーの59位タイとなっている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>