石川遼が単独首位で最終日へ 国内16勝目、2戦連続Vに王手

石川遼が単独首位でセガサミーカップ最終日へ 国内16勝目、2戦連続Vに王手

記事まとめ

  • 石川遼が3日目の24日、ボギーなしの5バーディ、トータル16アンダーで最終日に突入
  • 2位にはチャン・キム(米国)と堀川未来夢、池田勇太らがトータル11アンダーの4位に
  • 2連続イーグルを奪った大槻智春と秋吉翔太がトータル10アンダーの5位につける

石川遼が単独首位で最終日へ 国内16勝目、2戦連続Vに王手

石川遼が単独首位で最終日へ 国内16勝目、2戦連続Vに王手

石川遼、2大会連続優勝なるか(撮影:鈴木祥)

<長嶋茂雄INVITATIONALセガサミーカップ 3日目◇24日◇ザ・ノースカントリーゴルフクラブ(北海道)◇7178ヤード・パー72>

第2ラウンドの残りと第3ラウンドが行われた3日目。予選ラウンドをトップで通過した石川遼がこの日もボギーなしの5バーディでスコアを5つ伸ばし、トータル16アンダーで最終日に突入する。


第3ラウンドは出だしの1番で幸先良くバーディ発進。前半を3アンダーとすると、後半に入っても2バーディに加え池ポチャパーなどもあり2アンダー。2位に3打差をつけ、2戦連続優勝に王手をかけた。

その2位にはチャン・キム(米国)と堀川未来夢。池田勇太とジュビック・パグンサン(フィリピン)がトータル11アンダーの4位。2連続イーグルを奪った大槻智春と秋吉翔太がトータル10アンダーの5位につける。

トータル9アンダーにこの日「65」をマークした小鯛竜也、池村寛世、高柳直人らが続く展開となっている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>