P・マークセンが大会連覇 三つ巴のプレーオフ制し今季初V【ファンケルクラシック】

P・マークセンが大会連覇 三つ巴のプレーオフ制し今季初V【ファンケルクラシック】

プラヤド・マークセンが大会連覇&今季初優勝を果たした(提供:日本プロゴルフ協会)

<ファンケルクラシック 最終日◇25日◇裾野カンツリー倶楽部(静岡県)◇7009ヤード・パー72>

国内シニアツアー「ファンケルクラシック」の最終日が終了。トータル9アンダー・首位タイでフィニッシュした昨年覇者のプラヤド・ マークセン(タイ)が、田村尚之、ソク・ジュンヨル(韓国)とのプレーオフを制し、大会連覇、今季初優勝を果たした。


トータル8アンダー・4位タイに伊澤利光、崎山武志、真板潔、タワン・ウィラチャン(タイ)が入った。

シニアルーキーの深堀圭一郎はトータル3アンダー・16位タイだった。

<ゴルフ情報ALBA.Net>