初日はみ〜んな活躍! PING3人衆がグングンスコアを伸ばす?【きょうの注目組】

初日はみ〜んな活躍! PING3人衆がグングンスコアを伸ばす?【きょうの注目組】

先輩2人とのラウンドを刺激にさらなる浮上なるか?(撮影:岩本芳弘)

<ニトリレディス 2日目◇30日◇小樽カントリー倶楽部(北海道)◇6650ヤード・パー72◇>

初日に5アンダーをマークした丹萌乃が、自身初の単独トップ発進を決めた「ニトリレディス」。難コースでの4日間大会は、ここからさらに白熱の様相を呈してくる。

そんな2日目の注目組は、昼の12時15分に1番からスタートする第28組、比嘉真美子、鈴木愛、渋野日向子の組だ。PINGとクラブ契約を結ぶ3人は、初日から“バチバチ”のスコア合戦を展開。比嘉が3アンダー・2位タイ、鈴木が2アンダー・5位タイ、渋野が1アンダー・19位タイと上位争いを繰り広げそうな雰囲気がプンプンだ。

渋野も前日は先輩2人とのラウンドを終え、「いい緊張感でプレーできました。私がアマチュアのころから活躍されている2人ですし、PINGの先輩でもあります。勉強させていただきました」と“実り”を口にした。全員合わせて今季国内ツアー6勝の実力組が、小樽でさらにリーダーボードを賑わせるか。

<ゴルフ情報ALBA.Net>