<速報>国内男子1R再開 池田勇太暫定首位、石川遼は2アンダーで残り7ホール

<速報>国内男子1R再開 池田勇太暫定首位、石川遼は2アンダーで残り7ホール

第1ラウンド再開でホールへと送迎される選手(撮影:佐々木啓)

<RIZAP KBCオーガスタ 2日目◇30日◇芥屋GC(福岡県)◇7103ヤード・パー72>

九州北部を襲った大雨の影響でコースコンディション不良のため4時間遅れでスタートした「RIZAP KBCオーガスタ」初日だったが、18時44分に日没のためサスペンデッドとなった。


大会2日目は第1ラウンドが8時から再開。10時から第2ラウンドが始まる予定となっている。

暫定首位には8アンダーをマークした池田勇太。7アンダーの暫定2位タイに小田孔明、岩田寛、ハン・ジュンゴン(韓国)、ニコラス・ファン(マレーシア)が並んでいる。

3試合連続優勝を狙う石川遼は11ホール終了時点で2アンダー。3番のティショットから再開した。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

関連記事(外部サイト)