<速報>石川遼が3連勝に向け4打差 連続「67」で決勝Rへ

<速報>石川遼が3連勝に向け4打差 連続「67」で決勝Rへ

石川遼はトータル10アンダーでホールアウト(撮影:佐々木啓)

<RIZAP KBCオーガスタ 2日目◇30日◇芥屋GC(福岡県)◇7103ヤード・パー72>

第1ラウンドの残りと第2ラウンドが行われている大会2日目。2日またぎの1Rを「67」とした石川遼は、すぐさま第2ラウンドを開始。この日もスコアを伸ばし、トータル10アンダー、現時点で首位と4打差の2位としている。


1番スタートの石川は5番までパープレーを続け、6番でこの日初バーディ。短い9番パー5でもスコアを伸ばすと、後半に入っても攻撃の手を緩めず。12番、13番で連続バーディを果たすと16番でもバーディを奪った。

なお、現在のトップは比嘉一貴でトータル14アンダー。午後組はこのあとのスタート予定となっている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>