北海道で食べた料理を熱弁も…それ、福岡!【きのうのシブコ節】

北海道で食べた料理を熱弁も…それ、福岡!【きのうのシブコ節】

シブコ節絶好調 真剣な表情も素敵です(撮影:岩本芳弘)

<ニトリレディス 3日目◇31日◇小樽カントリー倶楽部(北海道)◇6650ヤード・パー72>

何気ない会話や質問に対する回答がウィットに富んでいて、会見を開けば日本のみならず海外記者をも爆笑させた“渋野節”。帰国してからも、毎日のように新たなシブコ語録を生み出している。「ニトリレディス」でも連日その“切れ味”が衰えることはない。


2日目の会見では北海道での食の話に。「お寿司とか海鮮系は食べました。昨日はサラダを食べたくて、サラダを3皿食べたらそれでお腹いっぱいになっちゃいました(笑)」といきなりシブコ節全開のスタート。

「北海道といえばあとは何ですかね?」ということで記者が色々挙げていくことに。ここからさらにギアアップ。

“スープカレーは?”という質問には「スープカレーを食べるなら普通のカレーの方がいいですね…」。“ジンギスカンは?”「あまり好きじゃないんです…」。こんな感じでやりとりは続き、ついに“ラーメンはいかがですか?”という問いに「行きました」と回答。ここで記者たちのペンを持つ手にも力が入ったが…。

「一風堂に行きました!一風堂に置いてあるもやしがめっちゃ好きで。あれを自分のテーブルにあるぶんを全部食べて、おかわりしたぶんも全部食べちゃいました!(笑)」

笑顔で話してくれましたが…、「それ福岡の!」という突っ込みが殺到したことはいうまでもありませんでした。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

関連記事(外部サイト)