昨年覇者申ジエ、イ・ミニョンが首位で最終日へ 黄金世代・淺井咲希が1打差追走

昨年覇者申ジエ、イ・ミニョンが首位で最終日へ 黄金世代・淺井咲希が1打差追走

連覇へ、最高の位置につけている申ジエ(撮影:鈴木祥)

<ゴルフ5レディス 2日目◇7日◇GOLF5カントリーサニーフィールド(茨城県)◇6380ヤード・パー72>

茨城県にあるGOLF5カントリーサニーフィールドで行われている「ゴルフ5レディス」は2日目の競技が終了。トータル12アンダーまで伸ばした昨年覇者の申ジエ、イ・ミニョン(ともに韓国)が首位で並んでいる。


1打差の3位に8月の「CAT Ladies」で初優勝を挙げた黄金世代・淺井咲希。トータル10アンダーの4位にはホステスプロのイ・ナリ(韓国)、トータル9アンダーの5位にはこの日7つ伸ばす猛チャージを見せた黄金世代・高橋彩華が入っている。

その他、3週ぶり出場のキム・ハヌル(韓国)はトータル6アンダーの15位タイ。昨年ジエにプレーオフで敗れた小祝さくらはトータル4アンダーの25位タイとなっている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>