コース脇で…ささやかなハッピーバースデー!【きょうの“パンチショット”】

コース脇で…ささやかなハッピーバースデー!【きょうの“パンチショット”】

26歳、おめでとうゲンちゃん!(撮影:ALBA)

これを知ったら、観戦がちょっと面白くなること間違いなし?ロープの外からは中々気づかない、『そんなこだわりがあったんだ!』という男子プロたちのギアや練習方法に関するプチ情報をお届け!ちょっとマネしてみようかな…なんて思える情報もあるかも!?【フジサンケイクラシック】


7日(土)、26歳の誕生日を迎えた“ゲンちゃん”こと、時松隆光。この日は1バーディ・3ボギーの「73」と振るわず…。前半はパープレー、後半は3連続ボギーで後退したが、なんとか15番でバーディを奪ってホールアウト。

「今日はノーバーディで終わるかと思っていたので…なんとか最悪の事態は避けられました」と若干お疲れモードだ。ちなみに、誕生日の予定を聞いてみても「特に何も…誰が祝ってくれるわけでもないので…」。

しかし、ホールアウト後のスコアチェックを終えると…

「おめでとーう!」

ケーキを持った塚田陽亮ら先輩プロが、サプライズでお祝いに。クラブハウス前でローソクの火を吹き消して、ささやかなバースデーパーティが行われた。ファンの皆さん、会場でみかけたらゲンちゃんにぜひお祝いを!

<ゴルフ情報ALBA.Net>

関連記事(外部サイト)