<速報>石川遼がトップタイでホールアウト! 2日目「64」の猛攻に「いいものをできるだけ見せたい」

<速報>石川遼がトップタイでホールアウト! 2日目「64」の猛攻に「いいものをできるだけ見せたい」

石川遼が「64」の猛チャージで首位の背中をとらえた(撮影:佐々木啓)

<ANAオープンゴルフトーナメント 2日目◇13日◇札幌ゴルフ倶楽部 輪厚コース(北海道)◇7063ヤード・パー72>

国内男子ツアー「ANAオープンゴルフトーナメント」2日目。イーブンパー・42位タイで初日を終えた石川遼が、この日8バーディ・ノーボギーの「64」とビッグスコアをマークした。トータル8アンダーまで伸ばし、ホールアウト時点で今平周吾らとともにトップに並ぶ猛攻のラウンドとなった。


1番からスタートした石川は前半だけで3つスコアを伸ばし、上位陣を追走。後半に入っても勢いは加速し、12、13番で連続バーディ。さらに16番から3連続を決め、最後に首位の背中をとらえた。この結果に「とくに変えようと思って変えたことはない。本当にうれしい」と笑顔でコメントを残した。

前日には反省も口にしていたが、今季2勝などの勢いは今週も衰えていない。「地域の皆さんに盛り上がってもらって、はじめて僕らの存在がなりたつ。できることがあれば協力したい。プレーでいいものをできるだけ見せられたらいいなと思うので、頑張りたいです」。2015年以来となる大会2勝目へ、大きく視界が開ける1日となった。

<ゴルフ情報ALBA.Net>