<速報>石川遼が「67」でホールアウト 猛チャージも優勝には惜しくも及ばず

<速報>石川遼が「67」でホールアウト 猛チャージも優勝には惜しくも及ばず

石川遼が今大会でも最終日の猛追をみせた(撮影:佐々木啓)

<ANAオープンゴルフトーナメント 最終日◇15日◇札幌ゴルフ倶楽部 輪厚コース(北海道)◇7063ヤード・パー72>

「ANAオープンゴルフトーナメント」は最終日の競技が進行中。石川遼が、この日も猛チャージを見せ、首位と2打差のトータル14アンダーまで迫りホールアウトを迎えた。


トータル9アンダー・11位タイからスタートした石川は、前半で2つ伸ばすと、その後も攻撃の手をゆるめず。11番でバーディを奪うと、13、14番も連続でスコアを伸ばした。しかし、そこからはパーを並べる展開になり伸ばしきれず。すでにトータル16アンダーでショーン・ノリス(南アフリカ)がホールアウトを迎えたため、優勝には及ばなかった。

現在のトップはノリスと浅地洋佑。1打差に時松隆光、正岡竜二、、スンス・ハン(米国)がつけている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>