<中間速報>P・マークセンら首位 倉本昌弘2打差の好位置キープ【日本プロシニア】

<中間速報>P・マークセンら首位 倉本昌弘2打差の好位置キープ【日本プロシニア】

倉本昌弘が好発進(撮影:GettyImages)

<第58回日本プロゴルフシニア選手権大会 住友商事・サミットカップ 初日◇10日◇サミットゴルフクラブ(茨城県)◇7023ヤード・パー72>

国内シニアツアー公式戦の「日本プロゴルフシニア選手権 住友商事・サミットカップが開幕。初日の前半組が18ホールを終了。プラヤド・マークセン(タイ)、山添昌良、柳沢伸祐、グレゴリー・マイヤー(米国)らが5アンダーで首位に立っている。


1打差の5位タイにシニアツアールーキーの塚田好宣と米山剛ら。さらに1打差に倉本昌弘、鈴木亨大山健らがつけている。

伊澤利光は初日をイーブンパー、芹澤信雄らとともに上位陣を追う展開となっている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>