ジャンボ尾崎は13ホールで棄権 今季3度目の予選R完走ならず

ジャンボ尾崎は13ホールで棄権 今季3度目の予選R完走ならず

無念の棄権となってしまったジャンボ尾崎(撮影:村上航)

<ブリヂストンオープン 初日◇10日◇袖ケ浦カンツリークラブ 袖ヶ浦コース(千葉県)◇7119ヤード・パー71>

今季5試合目のレギュラーツアー出場となるジャンボこと尾崎将司が、「ブリヂストンオープン」を腰痛のため棄権した。


1番スタートのジャンボは、前半を5ボギーとして後半に突入。バーディが奪えないまま、後半も出だしの10番から4連続ボギーとして、13番を終え9オーバーとした段階でコースを後にすることになった。

初日での棄権は、「日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ」以来。今季3度目の予選ラウンド完走を果たせなかった。

<ゴルフ情報ALBA.Net>