アダム・スコットが世界No.1アマと対決 「若手を見るのが楽しい」

アダム・スコットが世界No.1アマと対決 「若手を見るのが楽しい」

アダム・スコットが5度目の参戦で金谷拓実と対決!(撮影:ALBA)

<日本オープンゴルフ選手権 初日◇17日◇古賀ゴルフ・クラブ(福岡県)◇6768/6817ヤード・パー71>

今年で「日本オープン」5度目の参戦を果たすアダム・スコット(オーストラリア)。「今年は2週間前のPGAツアーにも出場したし、今まで出場した日本オープンよりも準備ができている」と意気込む。


今回は現在、世界アマチュアゴルフランキング1位の金谷拓実(東北福祉大)とのグルーピング。小平智を加えた3人で、予選ラウンドから注目が集まりそうだ。「素晴らしい結果を残しているし、ベテランになってから若い選手と回ると彼らを見ることが楽しい。自分のプレーに集中するけど、彼のプレーも見ると思うよ」と笑顔を見せた。

「全英AIG女子オープン」で優勝した渋野日向子についても「もちろん、テレビで見ていた。すごい強いパットを決めたよね(笑)。ああいう大きな試合で優勝するには様々な素質が必要。自分のことを理解している選手だと思う。素晴らしいキャリアのスタート」と称賛。火曜日にはジュニア選手を前に講演を行ったアダム。「松山英樹選手がアマチュア時代にアジアアマで優勝したり、マスターズに出場したときから見ている。日本には素晴らしいアマチュア選手が多くいて、若手が育つ基盤が日本にあると感じている」と語った。

アマチュアやジュニア選手が多く参戦する日本オープン。世界トップの実力で、未来を担う若手を魅了する。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

関連記事(外部サイト)