復興支援へ、浅地洋佑が賞金の一部を寄付 「一日も早い復旧、復興を心より願っております」

復興支援へ、浅地洋佑が賞金の一部を寄付 「一日も早い復旧、復興を心より願っております」

今季2勝の浅地が復興支援の力添えをする(撮影:佐々木啓)

今週日本で行われる米国ツアー「ZOZO CHAMPIONSHIP」にも出場する浅地洋佑が、、今年のツアーで獲得した賞金の一部を災害復興への義援金として寄付する。23日に日本ゴルフツアー機構(JGTO)が発表した。


浅地は、今年5月にマンデートーナメントから出場権を得た「アジアパシフィック ダイヤモンドカップゴルフ」でツアー初優勝をつかむと、9月の「ANAオープン」で2勝目。現在賞金ランクで7位(約6215万円)につける。

そんな今季大ブレークを果たした26歳は、「あの時応援してくださった方々が災害で大変な思いをされている思い、微力ながらご寄付をさせていただきました。被災された方々と街の一日も早い復旧、復興を心より願っております」とJGTOを通じてコメント。復興支援へ力添えをする。

なお寄付は、昨年の「北海道胆振東部地震」と、今年の「台風第15号千葉県災害」に対して行われることも発表された。

<ゴルフ情報ALBA.Net>