<ZOZO中間速報>松山英樹、タイガー・ウッズら3人がトップ 石川遼は1アンダーでプレー中

<ZOZO中間速報>松山英樹、タイガー・ウッズら3人がトップ 石川遼は1アンダーでプレー中

松山英樹がトップでプレー中(撮影:岩本芳弘)

<ZOZO Championship 初日◇24日◇アコーディア・ゴルフ習志野CC(千葉県)◇7041ヤード・パー70>

日本初開催の米国男子ツアー「ZOZO Championship」初日は、出場全選手がハーフターンを迎えた。前半の競技を終え、4アンダーで松山英樹と、タイガー・ウッズ、ゲーリー・ウッドランド(ともに米国)の3人がトップに立っている。


1打差にザンダー・シャウフェレ、ダニエル・バーガー(ともに米国)、カン・スンフン(韓国)が続いている。

この他の日本勢は、石川遼、浅地洋佑が1アンダーと上位でプレー。小平智、星野陸也がイーブンパーにつける。堀川未来夢、大槻智春が1オーバー。今平周吾、香妻陣一朗は3オーバーと出遅れている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>