ミンジー・リーが首位発進 世界1位のコ・ジンヨンらが1打差追走

ミンジー・リーが首位発進 世界1位のコ・ジンヨンらが1打差追走

首位発進を決めたミンジー・リー(写真はビュイックLPGA上海)(撮影:GettyImages)

<BMW女子選手権 初日◇24日◇LPGAインターナショナル・プサン(韓国)◇6726ヤード・パー72>

米国女子ツアーのアジアシリーズ第2戦「BMW女子選手権」が開幕。オーストラリアのミンジー・リーが6アンダーまで伸ばし単独首位発進を決めている。


1打差の2位に前週の「ビュイックLPGA上海」で連覇を達成したダニエル・カン(米国)、世界ランク1位のコ・ジンヨン(韓国)、「全米女子オープン」を制し2019年シーズンのルーキー・オブ・ザ・イヤーに輝いたイ・ジョンウン6(韓国)、イ・スンヨン(韓国)の4人がつけている。

なお、日本勢は出場していない。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

関連記事(外部サイト)