マキロイ、そんなに“銀座愛”が深かった!?【きょうの“パンチショット”】

マキロイ、そんなに“銀座愛”が深かった!?【きょうの“パンチショット”】

マキロイのふかーい銀座愛が現れたカバー!?

トーナメント会場で、選手の印象的な言葉や、プライベートシーンなどを耳にする機会が多い現場記者。そのなかで『あの時、何を考えていたの?』、『今ハマっているものは?』、『プロの悩みって?』…のような選手の素の表情やツアーの裏側が分かる、ちょっと“パンチ”の効いた(?)話をお届け!【ZOZO Championship】


たくさんの米ツアー選手が来日している「ZOZO Championship」。大会期間のあいだにも、日本観光を楽しんでいる選手もちらほらいるようだ。

祖母が日本在住のザンダー・シャウフェレは、本戦開幕前に渋谷で観光を楽しむ様子をインスタグラムにアップ。ポール・ケーシーも初日を終えて日本食を楽しんだようで、『SUSHI TIME!』と食事の写真をSNSに載せていた。

そんな中、2019年に2度目の年間王者に輝いたローリー・マキロイのバッグに秀逸なヘッドカバーを発見。真っ白なカバーに光るのは『GINZA』の文字。まさかの『銀座』!?ヘッドカバーにするなんて、そこまで日本愛が深かったのか…!

と、思いきや、実はこれ11月16日にテーラーメイドの銀座店オープンを記念して契約選手に渡している非売品。ほかにもバッグに入れている米ツアー選手がちらほら見られた。

でも、開幕前には「日本は最高だね!楽しいよ」と笑顔でかたってくれたマキロイ。1週間の日本滞在で、ぜひ銀座も堪能してください!

<ゴルフ情報ALBA.Net>

関連記事(外部サイト)