<速報>2時間36分遅れで渋野日向子がティオフ ギャラリーにボール直撃で“ヒヤリ”も…バーディ発進!

渋野日向子の打球がギャラリー直撃 謝罪のためサインボールを渡した際には拍手も

記事まとめ

  • 「NOBUTA GROUP マスターズGCレディース」2日目は降雨のため2時間17分の中断を挟んだ
  • 2時間36分遅れの開始となった渋野日向子のティショットがギャラリーに直撃する場面も
  • ギャラリーは無事で、渋野が謝罪のためサインボールを渡した際には拍手も起こった

<速報>2時間36分遅れで渋野日向子がティオフ ギャラリーにボール直撃で“ヒヤリ”も…バーディ発進!

<速報>2時間36分遅れで渋野日向子がティオフ ギャラリーにボール直撃で“ヒヤリ”も…バーディ発進!

渋野日向子がティオフ この直後にヒヤリとする場面も…(撮影:鈴木祥)

<NOBUTA GROUP マスターズGCレディース 2日目◇25日◇マスターズゴルフ倶楽部(兵庫県)◇6510ヤード・パー72>

降雨によるコースコンディション不良のため2時間17分の中断を挟んだ「NOBUTA GROUP マスターズGCレディース」2日目は、現在競技が進行している。そのなか、初日を1オーバー・49位タイで終えた渋野日向子も12時51分にティオフした。


当初は午前10時15分スタートが予定されていたが、中断のため2時間36分遅れてのスタートとなった。前日と同じ勝みなみ、稲見萌寧とのラウンドは1番パー5からティオフ。直後には左に曲がったティショットが、ギャラリーに直撃し“ヒヤリ”とする場面も。ギャラリーは無事で、謝罪のためサインボールを渡した際には拍手も起こった。

その後、セカンドショットをフェアウェイに置くと、3打目でピン手前約2mの位置へ。それを決めてバーディ発進とした。

なお現在のトップはトータル5アンダーの稲見とユン・チェヨン(韓国)。

<ゴルフ情報ALBA.Net>