「もう千葉をこれ以上いじめないで」ZOZO無観客試合に、前澤氏が思いをツイート

「もう千葉をこれ以上いじめないで」ZOZO無観客試合に、前澤氏が思いをツイート

前澤氏が思いをツイート(撮影:岩本芳弘)

<ZOZO Championship 2日目◇25日◇アコーディア・ゴルフ習志野CC(千葉県)◇7041ヤード・パー70>

日本初開催の米ツアー「ZOZO Championship」は、台風21号の影響で2日目が中止。26日(土)にずれこんだ第2ラウンドは、選手や関係者、ギャラリーの安全確保のために観客を入れずに行うことが発表された。


千葉県内で甚大な被害が出ており、会場のアコーディア・ゴルフ習志野CCもコースの一部が水没。ZOZO前社長で大会名誉会長の前澤友作氏は自身のツイッターで「明日のZOZO CHAMPIONSHIPは、ギャラリーの皆様の安全を第一に考え無観客試合となりました。大雨でギャラリーゾーンの足場が不安定な為、お客様を迎え入れる訳にはいかないと…言葉になりません。神様、お願いです。もう千葉をこれ以上いじめないで。お願い」と悲痛な思いを吐露した。

大会初日はタイガー・ウッズ(米国)の組に18ホールついて歩き、無事に開催されたことを喜んだ前澤氏。2日目の中止が発表された際にも「本当に申し訳ありません。悔しい。本当に悔しいです」と投稿していた。

中止となった2日目、観客を入れずに行われる土曜日の1日観戦チケットの払い戻しなどについては、大会の公式ホームページでアナウンスされる。今後の詳細については、追って発表される予定となっている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

関連記事(外部サイト)