<ZOZO速報>松山英樹は140ヤードパー4でイーグル 前半は3アンダーで単独首位浮上

<ZOZO速報>松山英樹は140ヤードパー4でイーグル 前半は3アンダーで単独首位浮上

松山英樹は前半を1イーグル・1バーディ(撮影:佐々木啓)

<ZOZO Championship 3日目◇26日◇アコーディア・ゴルフ習志野CC(千葉県)◇7041ヤード・パー70>

首位と1打差の3位タイからスタートした松山英樹は、水没のため140ヤードのパー4となったスタートホールの10番でイーグルを奪い、その後も危なげないゴルフで前半だけで3アンダー。トータル8アンダーで単独首位に立っている。


異例ともいえる140ヤードのパー4でティショットをピン左奥4メートルに乗せると、イーグルパットを沈めて一気に首位を抜き去った。その後もチャンスがありながらバーディはパー5のみ。それでも、終始安定感のある内容で9ホールを終えた。

タイガー・ウッズ(米国)は4ホール終了時点でトータル6アンダーの3位タイ。石川遼は3ホール終了時点でトータル3アンダーの9位タイとなっている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>